キャリアコンサルタントとは

キャリアコンサルタントとは

社労士、行政書士、キャリアコンサルタントの事務所です。キャリアコンサルタントの仕事を説明いたします。

キャリアコンサルタントとは(人生の支援)

キャリアコンサルタントの制度は、アメリカで大恐慌時代に失業者の就労相談、就職支援を実施したのがスタートとされています。
キャリアコンサルタントは対象者の「今後」を決める支援をします。
対象者は、学生、就労者(失業者も含む)、経営者、退職者 全ての人です。
キャリアコンサルタントは、対象者の履歴、希望を聴き、労働市場、社会情勢等の環境を含めて、対象者と面談します。
対象者は自分の考えを説明することで、頭の中が整理できます。
対象者は持っていなかった知識、情報(利用できる国の制度等)を得て進路を決めて行くことができます。
 ・学生さん・・・どんな仕事をしようか?(就職、起業、更に学習)
 ・就労者・・・この会社でどのように自分の能力を発揮したらいいか?
    ・・・仕事を変えて、次の仕事(転職、独立・起業)に取り組みたい。
 ・経営者・・・この会社をどう経営して行けばいいか?また私の人生に置いて仕事とはなにか?
 ・退職者・・・生きがいは何か?稼がなくても、世のためにできることはないか?

 

人生は旅です。進むと周りの景色は変わって生きます。面白いし、楽しいですね。