神戸・尼崎・西宮・西宮の社会保険労務士 助成金・就業規則・給与計算・メンタルヘルス 電話相談無料

雇用促進税制

助成金ではありません。がよく似た制度です。

 

事業年度中に雇用者(雇用保険一般被保険者)数を5人以上(中小企業は2人以上)かつ10%以上増加させるなど一定の要件を満たした事業主に対する税制優遇制度です。ご存知の税理士さんもいらっしゃると思います。

 

1事業年度に、従業員(雇用保険加入者)の増加1人当たり40万円の税額控除

が受けられます。

 

手続きとしては、事業年度開始2カ月以内に「雇用促進計画」は、ハローワークに提出します。そして事業年度終了後に2カ月以内に実績報告をします。
事業年度が4月1日〜翌年3月31日の会社は、計画届を5月末まで、結果届も翌年の5月末までとなります。

 

 

 


ホーム 助成金活用のすすめ 事務所ご案内 料金について ヒロセのブログ お問合せ