神戸・尼崎・伊丹の社会保険労務士 助成金・労務問題 電話相談無料です。

トライアル雇用奨励金

正社員を雇うときに使える助成金です。その仕事に未経験な人を雇う場合です。経験者を希望される時は使えません。雇ってから3か月間は文字通り「トライアル雇用=お試し雇用」で3か月後に継続雇用するかどうかを決めることができます。
ある意味、事業主さんには、都合のいい助成金です。

 

原則、ハローワークで求人を出す必要があります。ハローワークへ求人を出す時に、「トライアル雇用併用求人でお願いします。」と希望を出します。そしたら、未経験者が応募してきた場合「トライアル対象者」として紹介してくれます。(経験者の応募があっても紹介はされます。トライアル対象者を採用するか、経験者を採用するかは自由です。もちろん、経験者を採用したら助成金が使えません。)

 

手続きは簡単です。トライアル雇用実施計画書をハローワークへ提出します。そして3か月間雇用して、3か月後にトライアル雇用結果報告書 兼 トライアル雇用奨励金支給申請書をまたハローワークへ提出します。認められれば3か月で12万円の助成金がもらえます。途中でやめられた場合でも1カ月4万円も割合で助成金が出る場合もあります。

 

比較的簡単な助成金です。

 

キャリアアップ助成金とよく似ています。キャリアアップ助成金を使う場合は、6カ月以上の有期契約で求人して、それから、6カ月後に正社員雇用した場合50万円助成金申請することが可能です。

 

 


ホーム 助成金活用のすすめ 事務所ご案内 料金について ヒロセのブログ お問合せ